2018.03.26更新

僕をご指名いただくお客様の中でとても多いのが「すきバサミを使わないカットをして欲しい!」というお客様です*

 

何処の美容室に行っても 『すきバサミ』 を使ってカットをされますよね ;(

このBlogを見て頂いている方の中にも今まで『すきバサミ』を使ってカットされた経験のある方は多いと思います。

 

日本だけではなく世界中で 『すきバサミ』 を使うカットはありふれていますが・・・

 

本当にそれが正しい切り方なのか・・・??

 

『すきバサミ』を使ってカットすることが当たり前だと思っていませんか!?

 

 

 

 

|| Luciroのカットでは「すきバサミ」や「レザー」は使いません*

 

「すきバサミ」や「レザー」を悪いと言ってるわけではないですが・・・

 

僕は使わないですね ;)

 

それは何故かというと

 

お客様1人1人の「骨格」 「顔の形」 「顔のパーツ」「髪質」「毛量」「全身のバランス」「生えグセ」「ライフスタイル」がお客様1人1人、全ての方が同じではないからです*

 

『誰にでも同じ、決まった切り方をマニュアル化する』

 

のではなく

 

『お客様1人1人に合わせたカット』

 

をLuciroではご提供させていただいております*

 

なのでLuciroでは『すきバサミ』を使わずにカットをしています ;)

 

 

 


|| すきバサミを使わない『Luciroカット』のリピート率は85%以上*

 


現代の美容室の『リピート率』ってご存知ですか?


実は・・・2~3割程度なんです ;(


10人のお客様が美容室に来店しても約2人~3人しか満足出来ないという事実。


「上手な美容室が見つからない」


という言葉を頻繁に耳にしますがこういう現状なので仕方がないですね ;(


しかし、Luciroのリピート率は85%以上!


ご来店いただいている85%以上のお客様がリピートしていただいております*


大変、残念なことに引っ越しや海外赴任、生活環境の変化などで来れなくなってしまうお客様もいらっしゃいますが ;(

 

 

 すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

 


|| LuciroはHot pepper(ホットペッパー)には掲載しておりません。

 

LuciroはHot pepper(ホットペッパー)、その他ビューティサイトには一切掲載しておりません!


その理由は・・・

 

Luciroにご来店いただくお客様の多くは「口コミや評判を聞いてご来店してくださるお客様」「既にLuciroをご利用いただいているお客様からのご紹介のお客様」が大半だからです*


Hot pepper(ホットペッパー)、その他のビューティサイトを決して否定しているわけではないですが僕は利用していません ;)

 

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 


|| 家でのスタイリングは乾かすだけでOK!!

 

 

「家では美容室と同じスタイリングが再現出来ない・・」

「難しいブローやコテ、アイロンを使わないとスタイリング出来ない・・」

 

といった経験をしたことはありませんか?

 

Luciroではお客様1人1人に合わせて『そのお客様専用のカット』をご提案しておりますので【再現性】に優れています*

 

1人1人に合わせてカットしているので家でのスタイリングは乾かすだけでOK!

 

美容室と同じ仕上がりが家でも乾かすだけで簡単に再現出来ます*

 

また、家でもそのまま真似出来るドライヤーでの簡単な乾かし方もレクチャーさせていただいております ;)

 

 

 


|| 他店より長期間持続する『長持ちカット』*

 

 

Luciroでご提案させていただいているカットは「すきバサミ」や「レザー」は一切使わずにハサミ1本でヘアスタイルを創り上げております*

 

「すきバサミ」や「レザー」のように極端に中間や毛先をスカスカにしたり、軽くする方法ではなく、根元から毛先まで綺麗な繋がりを持たせて整ったバランスが出来るよう丁寧にカットしているので長い期間が経過してもヘアスタイルは崩れずに維持出来るので【持続性】に優れています。

 

「美容室に行った直後は良いけどすぐに髪型が崩れてしまう・・」

「次に美容室に行く頃には髪がボサボサ・・」

 

というようなことはなくなります ;)

 

『Luciroカット』なら3ヶ月、4ヶ月間綺麗な髪型を持続させることはもちろん、海外や遠方からご来店してくださるお客様の中には半年~1年間、綺麗なヘアスタイルを持続させるケースもあります*

 

また、

 

「〇ヶ月間ヘアスタイルを持続させて欲しい!」

「今までの倍の期間ヘアスタイルを維持させて欲しい!」

 

というライフスタイルに合わせたオーダーにも応えることが出来ます ;)

 

 

 

 すきバサミを使わない美容室 Luciro

 


|| 髪の『クセ』を綺麗に活かすことが出来る!!

 

 

日本人の約7割は『くせ毛』という事をご存知でしたか?

 

クセで悩んでいるお客様はとても多く

 

「クセを上手く扱えない・・」

「縮毛矯正、ストレートパーマに頼ってしまう・・」

「縮毛矯正をやめたいけど抜け出せない・・」

 

という方もとても多いんです ;(

 

Luciroではお客様1人1人の髪質やクセ、生えグセに合わせて細かくカットをすることで『良いクセは活かし、悪いクセは直す』ということが出来るようになります*

 

クセに関する悩みやコンプレックスも改善、解消出来ます ;)

 

『良いクセは活かし、悪いクセは直す』というカットをすることで年間3回~5回ストレートパーマをかけている方が1回~2回に回数を減らせたり、中にはカットをするだけで縮毛矯正やストレートパーマから抜け出せた方もいらっしゃいます*

 

 

 


|| カットで『髪質を変える』ことが出来る*

 

 

「硬い髪の毛を外国人のような柔らかい髪の毛になりたい・・」

「パサついてしまう髪をツヤのある綺麗な髪にしたい!」

「ペタッとなってしまう髪の毛をふんわりさせたい!」

 

など、挙げればキリがないですが憧れる髪ってありますよね*?

 

髪に関する悩みやコンプレックスを解消出来るように、そして憧れる髪になれるように、髪質の細部にまで合わせてカットをすることで実現出来ます ;)

 

髪質に合った正しいカット方法ならカットで『髪質を変える』ことも出来るんです‼

 

『カットで髪質が変わる・・』と聞くと信じ難いと思いますが実際にご来店していただいたお客様からも「カットの仕方で髪質がこんなに変わるんですね!」というお声をいただくこともとても多いんです*

 

 

 すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 


|| 髪が健康になり傷みづらくなる*

 

 

Luciroでは「すきバサミ」や「レザー」を一切使わずにカットすることで『髪に余計な負担をかけない』ようにしています*

 

髪に負担のかかる「すきバサミ」や「レザー」を使用してカットすることで中間~毛先の髪の毛は極端に軽くなりダメージを受けやすくなってしまいます。

 

髪がパサつきやすい、引っかかる、傷みやすい・・という方は髪に余計な負担がかかってしまっているのかもしれません ;(

 

根元から毛先まで綺麗なバランスと繋がりを持たせた髪はカラーやパーマだけではなく紫外線や乾燥、普段の私生活でどうしても受けてしまう要因のダメージからも髪全体でケアしてくれます*

 

常にツヤのある綺麗な髪の毛は手触りはもちろん、見た目にも違いがわかります ;)

 

 

 

これらはLuciroの技術と他店の技術との違いを確実に実感してもらえるポイントだと思います*


きっと違いを実感していただけると思いますのでご興味を持っていただいた方は是非体験してみてください ;)

 

 

 

 

 

|| 実際にご来店いただいたお客様からのリアルな声*

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

 

その他の『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

・【要注意!!】くせ毛カットが3万円!? 2万円!?

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

・【つむじ・生えグセの悩み改善!!】つむじにクセがあって割れてしまう・・・

・【大好評!】すきバサミを使わない美容室

・くせ毛を活かす女性の髪型

・襟足にくせがあって浮くのを生かす髪型

・くせ毛カットが得意でクセを活かすカットが上手な美容師*




すきバサミを使わない美容室 Luciro



投稿者: ヤマダテ ユウスケ

2018.03.24更新

「襟足が浮いてしまう・・」

「襟足が上に向かって生えている・・」

「襟足に起き上がってしまうクセがある・・」

「髪がハネる・・」

「毛先がハネてまとまらない・・」

「短くしても伸びてくるとすぐに気になる・・」

「ショートヘアにしたいのに美容師に断られる・・」

「襟足にクセがあるのでショートヘアは出来ないと諦めてる・・」

「上手に切ってくれる美容師がいない・・」

「襟足が起き上がってしまうクセを直して欲しい・・」

 

ショート、ショートボブ、ボブ、ロブのようなショートカットに多いお悩みです。

 

「浮いてしまう襟足」「上に向かって生えている襟足」からといって諦めていませんか!?

 

結論から言うと、このようなお悩みは解決することが出来ます ;)

 

 

 

 

||  今の悩みはもう改善されない・・と諦めていませんか!?

 

「襟足に起き上がるクセがあるのでショートヘアは出来ませんね・・」

「襟足が浮いてくるクセがあるのでショートカットじゃないほうが良いかもしれません・・」

「短く切ってもすぐにハネてしまいますよ・・」

 

悩みを解決してもらいたくて訪れた美容室なのに、何処の美容室に行ってもご自身の悩みやコンプレックスを解決してもらえなければ

 

「元々、襟足が起き上がって生えるクセがあるので仕方ない・・」

「すぐに襟足が浮き上がってきてしまうので仕方ない・・」

「本当は理想のショートヘアがあるのに・・」

「ショートカットにしたいのに・・」

 

と、諦めの気持ちが出てくることも仕方ないと思います。

 

諦めるのは少し待って下さい*

 

僕は解決出来ない悩みはないと思っています ;)

 

何故なら、悩みやコンプレックスを改善出来ないのには必ず理由があるからです。

 

「原因は自分にあるので仕方ない・・」と諦めていたその解決出来ない悩み、コンプレックスの原因が自分ではなかったら・・?

 

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

 

|| 髪の悩み、コンプレックスが解消されない「本当の原因」は?

 

僕をご指名いただくクセや髪質でのお悩みがあるお客様にもとても多いのですが、髪の悩みやコンプレックスが解消されないのは「自分に問題がある」「自分の髪質に原因がある」と言うお客様です。

 

多分、このBlogを読んでくださっている方の中にも今までの髪に関する悩みやコンプレックスが解消されないことは自分の髪質に問題があると思ってしまっている方も少なくないと思います。

 

「襟足に起き上がるクセがあるのでショートヘアは出来ませんね・・」

「襟足が浮いてくるクセがあるのでショートカットじゃないほうが良いかもしれません・・」

「短く切ってもすぐにハネてしまいますよ・・」

 

と美容師に言われたり

 

「襟足に強いクセがあるのでパーマをかけましょう!」

「クセがあるので縮毛矯正、ストレートパーマをかけましょう!」

「アイロンやコテを使ってスタイリングしてください!」

「クセが出ないくらいまで短くしちゃいましょう!」

 

など・・。

 

果たしてそれは本当に正しいアドバイスなのでしょうか?

 

もちろんそのアドバイスを聞いてお客様の悩み、コンプレックスが全て解消されれば僕は何も言うことはありません ;)


しかし、そのアドバイスを聞いても悩みやコンプレックスが改善されなかったお客様、そのアドバイスを聞いたことによって更に髪が扱いづらくなったという方がLuciroには多くご来店していただいております。

 

僕が担当させていただくお客様をカウンセリング時に伝える多くのケースは「本当の原因はお客様自身ではない」ということです。


何故なら「本当の原因」はご自身の髪質や元々持っているクセではなく、その美容師のカットの仕方だからです。

 

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

 

|| 悩み、コンプレックス改善のポイントは!?

 

「襟足が浮いてしまう・・」

「襟足が上に向かって生えている・・」

「襟足に起き上がってしまうクセはある・・」

「髪がハネる・・」

「毛先がハネてまとまらない・・」

「短くしても伸びてくるとすぐに気になる・・」

「ショートヘアにしたいのに美容師に断られる・・」

「襟足にクセがあるのでショートヘアは出来ないと諦めてる・・」

「上手に切ってくれる美容師がいない・・」

「襟足が起き上がってしまうクセを直して欲しい・・」

 

このようなお悩みを解決するのには2つのポイントあります*

 

 




||  その① 「すきバサミ」や「レザー」を使ったカットはしない!

今まで美容室でカットをしてもらう時に「すきバサミ」や「レザー」を使ってカットをされた経験がある方はとても多いと思います。

実際に世界中、日本中で見てもほとんどの美容室で「すきバサミ」や「レザー」が使用されています。

中には「すきバサミ」や「レザー」は使わないけれど、正しいカットが出来ていない・・そんなケースもあります ;(

もちろんこれはショート、ショートボブ、ボブのようなショートヘアだけではなく、ロブやミディアム、セミロング、ロングのヘアスタイルにも言えますが、特にショートカットの場合は「すきバサミ」や「レザー」を使用しないカット方法が重要です*

「すきバサミ」や「レザー」を使用したカットというのは刃を入れた部分から極端に軽くするカット方法です。

極端に軽くなった毛先は他の髪とのまとまりが悪くなるので浮きやすくなったり、ハネやすくなったり、など思い通りの動きをすることはないんです。

「襟足が浮いてしまう・・」「毛先がハネる・・」「毎日のスタイリングが大変・・」「すぐにヘアスタイルが崩れてしまう・・」「寝癖がつく・・」などの原因の多くは「すきバサミ」や「レザー」を使うカット方法から考えられます ;(

 

 

 

||  その② 通常のカットではしない『〇〇〇』をしながらカットする!

 

Luciroでお客様にご提案させていただいている『Luciroカット』というのは他店とは全く違ったカット方法をします*

この『Luciroカット』とはオリジナルのカット方法で他店との違いは1つではなく、いくつもあるのですがショート、ショートボブ、ボブのようなショートヘアの悩みを解決するのに重要なポイントがLuciroカットで当たり前だけど他店のカットでは当たり前ではない『〇〇〇』なんです ;)

また、そのヘアスタイルの「持続性」は他店より長く、毎日のスタイリングも簡単に乾かすだけなので美容室と同じ仕上がりが家でも簡単に再現出来るので「再現性」にも優れています!

 

今まで「襟足が浮いてしまう・・」「髪がハネる・・」「毛先がハネてまとまらない・・」「スタイリングが大変・・」「伸びてくるとすぐに気になる・・」「寝癖がひどい・・」など、ショートヘアのお悩みやコンプレックスがある方でも『〇〇〇』をすることによって髪は扱いやすく、思い通りにまとまります*

 

今までの悩みも解決出来ると思います ;)

 

 

 

 浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

 

|| すきバサミを使わない『Luciroカット』のリピート率は85%以上*


現代の美容室の『リピート率』ってご存知ですか?


実は・・・2~3割程度なんです ;(


10人のお客様が美容室に来店しても約2人~3人しか満足出来ないという事実。


「上手な美容室が見つからない」


という言葉を頻繁に耳にしますがこういう現状なので仕方がないですね ;(


しかし、Luciroのリピート率は85%以上!


ご来店いただいている85%以上のお客様がリピートしていただいております*


100%を目指したいのですが、大変残念なことに引っ越しや海外赴任、生活環境の変化などで来れなくなってしまうお客様もいらっしゃいます ;(

 

 

 


|| LuciroはHot pepper(ホットペッパー)には掲載しておりません。

 

LuciroはHot pepper(ホットペッパー)、その他ビューティサイトには一切掲載しておりません!


その理由は・・・

 

Luciroにご来店いただくお客様の多くは「口コミや評判を聞いてご来店してくださるお客様」や「既にLuciroをご利用いただいているお客様からのご紹介のお客様」が大半だからです*


Hot pepper(ホットペッパー)、その他のビューティサイトを決して否定しているわけではないですが僕は利用していません ;)

 

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

 

 

|| 実際にご来店いただいたお客様からの口コミ*

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

その他の『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓


・すきバサミで髪を切られるのが嫌...という方は必見!!

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

・すきバサミを使わない美容室 Luciro ;)

・【脱・縮毛矯正】縮毛矯正をやめたい くせ毛・天パを活かしたい人へ

・2018春夏デジタルパーマ*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング*

・【必見!!】「カット失敗された」「美容室で髪型失敗された」

・カットが上手い美容師とカットが下手な美容師の違いとは?

 

 

浮いてしまう襟足 上に向かって生えている襟足

 

 

投稿者: ヤマダテ ユウスケ

2018.03.14更新

2018春夏もデジタルパーマは大人気のメニュー*

特に「ロブ」「ミディアム」「セミロング」「ロング」の方にはおすすめです ;)

 

 

 

|| 今までにパーマで失敗した経験はありませんか!?

 

 

ヘアスタイルをデザインしていくのにとても便利な『デジタルパーマ』ですが

 

・パーマをかけたけど理想通りにならなかった・・

・全然パーマがかからなかった・・

・強くかかり過ぎてしまった・・

・自分では上手にスタイリングが出来ない・・

・髪が傷んでパサパサになった・・

・すぐにパーマが取れてしまった・・

・全然満足出来なかった・・

・もうパーマはかけるのが怖い・・

 

など、とても多いパーマでの「失敗」からパーマに対して良くないイメージやトラウマになってしまっている方が実は多いんです ;(

 

 

 

  【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

 

|| どうしてパーマの失敗が多いの・・・?

 

 

「パーマで満足出来たことがない・・」
「もうパーマで失敗するのが怖い・・」
「本当はパーマをかけたいけど良いイメージがない・・」

 
初めてご来店いただいたお客様を担当させていただく時に上記のようなご相談を受けることが頻繁にあります ;(

 

とても多い 『デジタルパーマ』 での失敗ですが

 

・・・何故、失敗してしまうのか?

 

 

 

|| パーマで失敗してしまう理由・・・

 

 

僕がセミナーや講習をする時にたくさんの美容師と話す機会があります。

 

その時にとても多く感じることが

 

「パーマに苦手意識を持っている美容師がとても多い」ということなんです。

 

きっとそのパーマに対する苦手意識は

 

・今までのパーマでの失敗経験

・お客様の希望通りのパーマスタイルが創れない
・100%成功する自信がない

 

などから来ているのでしょう ;(

 

パーマとは 


「薬剤に関する豊富な知識」 
「髪質に合わせた判断力」 
「ヘアスタイルのデザイン力」

 

が必要になってきますが

 

それ以上に重要なのが 「カット技術」 です*

 

「パーマなのにカットの技術が必要なの!?」

 

と思う方もいらっしゃると思いますが、実はこれが1番重要なんです ;)

 

 

 

||  質の高いカットならパーマの失敗はない!

 

 


パーマの技術ももちろん必要なのですが、パーマをかける前の整ったベースを作るのはカットです*

 


つまり、パーマのベースになるカットの質が高ければパーマで失敗することはありません!

 

 

・毛先がスカスカ

・毛先に比べ根元の量が重すぎる

・カットで髪のダメージが修復出来ていない

・髪の手触りがゴワついている

・髪の手触りが硬い

・パサパサで乾燥し過ぎている

 

↑↑↑ このようなベースの状態でパーマ施術をすると失敗する可能性が格段に上がります ;(

 

 

  【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

 

 

|| Luciroではパーマの失敗がありません ;)

 

 

ある統計では美容室に来店するお客様でパーマをかける割合は4割程度と言われています。

 

最近ではパーマに対する苦手意識を持った方々が増加しているのでもっと減っているかもしれません・・・。

 

 
しかし、Luciroにご来店いただいているお客様の場合では

 

約7割 のお客様がパーマスタイルを経験しています ;)

 

失敗した経験からパーマに対して苦手意識を持たれている方も多いと思いますが、パーマをかけることによってヘアスタイルのデザインの幅はとても広がります*

 

理想以上のヘアスタイルが失敗なく手に入れられるなら挑戦してみたいですよね ;)

 

 

 

 

 

|| Luciroのパーマが失敗しない理由*

 

 

Luciroのパーマが失敗しない理由にはいくつかのポイントがあります!

 

① 『質の高いカット』

 

Luciroでお客様にご提案させていただいているLuciroオリジナルの「Luciroカット」

 

この「Luciroカット」とはお客様1人1人の

 

「骨格」 「顔型」 「顔のパーツ」 「髪質」

 

「毛量」 「髪のクセ」 「全身のバランス」 「ライフスタイル」

 

など、お客様1人1人の細部に合わせることで『お客様専用のカット』 をご提案させていただいております。

 

「すきバサミ」 や 「レザー」 を使ったカットは日本だけでなく、世界中にもありふれていますが「すきバサミ」や「レザー」を使ったカットは刃を入れた部分から極端に軽くなる為、髪にはとても負担がかかるんです ;(

 

髪に負担のかかるカット方法では綺麗なベースは出来ないですね。

 

しかし、Luciroカットでは 「すきバサミ」 や 「レザー」 のような髪に負担のかかる切り方はせずにハサミ1本でヘアスタイルを創っていきます*

 

・髪が思うようにまとまらない

・毛先がスカスカ

・髪にツヤがなくパサついている

・髪が傷んでゴワつく

・髪が広がる

・ヘアスタイルがすぐに崩れる

 

などの項目に心当たりのある方はカットの仕方に注意しましょう!

 

 

② 『パーマの施術方法』

 

デジタルパーマの経験がある方はご存知だと思いますがデジタルパーマは 「薬剤」 と 「熱」 を使ってパーマをかけていきます*

 

Luciroでデジタルパーマの失敗がない理由には「パーマに関する知識」 や 「経験」などもありますが

 

Luciroカットと組み合わせることで他店よりも 「弱い薬剤」 「低い温度」 でデジタルパーマの施術が出来るんです*

 

仕上がりの質感や手触りはもちろん見た目にも違いは実感出来ると思います ;)

 

 

 

  【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

 

 

|| Luciroのデジタルパーマなら思い通りになれる*

 

・外国人のような柔らかいウェーブヘア

・毛先がランダムに動くような内巻きと外ハネのMIXヘア

・大人の女性の色気のあるしなやかなウェーブヘア

・クセ毛のようなナチュラルなパーマヘア

 

もちろんこれだけではないですが

 

Luciroのデジタルパーマなら失敗なく、思い通りのヘアスタイルになれます ;)

 

 

 

 

 

|| 不器用な方でも大丈夫!誰でも出来ちゃう簡単スタイリング*

 

 

「美容室と同じスタイリングは家では再現出来ない・・・」

 

このような経験をしたことはないですか!?

 

でもLuciroなら大丈夫*

 

Luciroでご提案させていただいているヘアスタイルは

 

「お客様1人1人に合わせた専用のカット」

「お客様1人1人に合わせた適切なパーマ施術」

 

によってヘアスタイルをご提案させていただいているので難しいブローやアイロン、コテなどは一切必要ありません*

 
簡単に乾かすだけで美容室と同じ仕上がりが家でも再現出来ます ;)

 

 

 


|| 他店の約2~3倍持続するヘアスタイル*

 

 

「美容室に行った直後は良いけどすぐにヘアスタイルが崩れる・・」

 

 このような経験をしたことはありませんか?

 

 

Luciroでご提案させていただいているヘアスタイルには

 

 

 

簡単にヘアスタイルが再現出来るという 『再現性』

の他に

長い期間、素敵なヘアスタイルが持続出来るという 『持続性』

 

に重点を置いてヘアスタイルをご提案させていただいております*

 

そのヘアスタイルの持続性は他店の2~3倍とのお声もいただいております ;)

 

 

 

 

|| 実際にご来店いただいたお客様からの口コミ*

 

 

【2018髪型】ロブ、ミディアムの30代デジタルパーマヘアスタイル*

 

 

 【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

 

 【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

 

 【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

 


その他の『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

 

Luciroではカットだけではなく全ての技術において

お客様の髪質、髪の状態に合わせたベストなご提案をさせていただいております*

 

 

きっとご満足していただけるヘアスタイルになれると思いますので

ご興味を持っていただいた方は是非1度お問い合わせください ;)

 

 

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・襟足にくせがあって浮くのを生かす髪型

・くせ毛カットが得意でクセを活かすカットが上手な美容師*

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

・【要注意!!】くせ毛カットが3万円!? 2万円!?

・髪が細くてボリュームが出ない・髪が薄くて地肌が見える

・【脱・縮毛矯正】縮毛矯正をやめたい くせ毛・天パを活かしたい人へ

・すきバサミで髪を切られるのが嫌...という方は必見!!


 【デジタルパーマ】2017‐2018ヘアスタイル*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング

 

投稿者: ヤマダテ ユウスケ

2018.03.10更新

僕をご指名いただくお客様の中でとても多いのが「すきバサミを使わないカットをして欲しい!」というお客様です*

 

何処の美容室に行っても 『すきバサミ』 を使ってカットをされますよね ;(

このBlogを見て頂いている方の中にも今まで『すきバサミ』を使ってカットされた経験のある方は多いと思います。

 

日本だけではなく世界中で 『すきバサミ』 を使うカットはありふれていますが・・・

 

本当にそれが正しい切り方なのか・・・??

 

『すきバサミ』を使ってカットすることが当たり前だと思っていませんか!?

 

 

 

 

|| Luciroのカットでは「すきバサミ」や「レザー」は使いません*

 

「すきバサミ」や「レザー」を悪いと言ってるわけではないですが・・・

 

僕は使わないですね ;)

 

それは何故かというと

 

お客様1人1人の「骨格」 「顔の形」 「顔のパーツ」「髪質」「毛量」「全身のバランス」「生えグセ」「ライフスタイル」がお客様1人1人、全ての方が同じではないからです*

 

『誰にでも同じ、決まった切り方をマニュアル化する』

 

のではなく

 

『お客様1人1人に合わせたカット』

 

をLuciroではご提供させていただいております*

 

なのでLuciroでは『すきバサミ』を使わずにカットをしています ;)

 

 

 


|| すきバサミを使わない『Luciroカット』のリピート率は85%以上*

 


現代の美容室の『リピート率』ってご存知ですか?


実は・・・2~3割程度なんです ;(


10人のお客様が美容室に来店しても約2人~3人しか満足出来ないという事実。


「上手な美容室が見つからない」


という言葉を頻繁に耳にしますがこういう現状なので仕方がないですね ;(


しかし、Luciroのリピート率は85%以上!


ご来店いただいている85%以上のお客様がリピートしていただいております*


大変、残念なことに引っ越しや海外赴任、生活環境の変化などで来れなくなってしまうお客様もいらっしゃいますが ;(

 

 

 すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

 


|| LuciroはHot pepper(ホットペッパー)には掲載しておりません。

 

LuciroはHot pepper(ホットペッパー)、その他ビューティサイトには一切掲載しておりません!


その理由は・・・

 

Luciroにご来店いただくお客様の多くは「口コミや評判を聞いてご来店してくださるお客様」「既にLuciroをご利用いただいているお客様からのご紹介のお客様」が大半だからです*


Hot pepper(ホットペッパー)、その他のビューティサイトを決して否定しているわけではないですが僕は利用していません ;)

 

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 


|| 家でのスタイリングは乾かすだけでOK!!

 

 

「家では美容室と同じスタイリングが再現出来ない・・」

「難しいブローやコテ、アイロンを使わないとスタイリング出来ない・・」

 

といった経験をしたことはありませんか?

 

Luciroではお客様1人1人に合わせて『そのお客様専用のカット』をご提案しておりますので【再現性】に優れています*

 

1人1人に合わせてカットしているので家でのスタイリングは乾かすだけでOK!

 

美容室と同じ仕上がりが家でも乾かすだけで簡単に再現出来ます*

 

また、家でもそのまま真似出来るドライヤーでの簡単な乾かし方もレクチャーさせていただいております ;)

 

 

 


|| 他店より長期間持続する『長持ちカット』*

 

 

Luciroでご提案させていただいているカットは「すきバサミ」や「レザー」は一切使わずにハサミ1本でヘアスタイルを創り上げております*

 

「すきバサミ」や「レザー」のように極端に中間や毛先をスカスカにしたり、軽くする方法ではなく、根元から毛先まで綺麗な繋がりを持たせて整ったバランスが出来るよう丁寧にカットしているので長い期間が経過してもヘアスタイルは崩れずに維持出来るので【持続性】に優れています。

 

「美容室に行った直後は良いけどすぐに髪型が崩れてしまう・・」

「次に美容室に行く頃には髪がボサボサ・・」

 

というようなことはなくなります ;)

 

『Luciroカット』なら3ヶ月、4ヶ月間綺麗な髪型を持続させることはもちろん、海外や遠方からご来店してくださるお客様の中には半年~1年間、綺麗なヘアスタイルを持続させるケースもあります*

 

また、

 

「〇ヶ月間ヘアスタイルを持続させて欲しい!」

「今までの倍の期間ヘアスタイルを維持させて欲しい!」

 

というライフスタイルに合わせたオーダーにも応えることが出来ます ;)

 

 

 

 すきバサミを使わない美容室 Luciro

 


|| 髪の『クセ』を綺麗に活かすことが出来る!!

 

 

日本人の約7割は『くせ毛』という事をご存知でしたか?

 

クセで悩んでいるお客様はとても多く

 

「クセを上手く扱えない・・」

「縮毛矯正、ストレートパーマに頼ってしまう・・」

「縮毛矯正をやめたいけど抜け出せない・・」

 

という方もとても多いんです ;(

 

Luciroではお客様1人1人の髪質やクセ、生えグセに合わせて細かくカットをすることで『良いクセは活かし、悪いクセは直す』ということが出来るようになります*

 

クセに関する悩みやコンプレックスも改善、解消出来ます ;)

 

『良いクセは活かし、悪いクセは直す』というカットをすることで年間3回~5回ストレートパーマをかけている方が1回~2回に回数を減らせたり、中にはカットをするだけで縮毛矯正やストレートパーマから抜け出せた方もいらっしゃいます*

 

 

 


|| カットで『髪質を変える』ことが出来る*

 

 

「硬い髪の毛を外国人のような柔らかい髪の毛になりたい・・」

「パサついてしまう髪をツヤのある綺麗な髪にしたい!」

「ペタッとなってしまう髪の毛をふんわりさせたい!」

 

など、挙げればキリがないですが憧れる髪ってありますよね*?

 

髪に関する悩みやコンプレックスを解消出来るように、そして憧れる髪になれるように、髪質の細部にまで合わせてカットをすることで実現出来ます ;)

 

髪質に合った正しいカット方法ならカットで『髪質を変える』ことも出来るんです‼

 

『カットで髪質が変わる・・』と聞くと信じ難いと思いますが実際にご来店していただいたお客様からも「カットの仕方で髪質がこんなに変わるんですね!」というお声をいただくこともとても多いんです*

 

 

 すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 


|| 髪が健康になり傷みづらくなる*

 

 

Luciroでは「すきバサミ」や「レザー」を一切使わずにカットすることで『髪に余計な負担をかけない』ようにしています*

 

髪に負担のかかる「すきバサミ」や「レザー」を使用してカットすることで中間~毛先の髪の毛は極端に軽くなりダメージを受けやすくなってしまいます。

 

髪がパサつきやすい、引っかかる、傷みやすい・・という方は髪に余計な負担がかかってしまっているのかもしれません ;(

 

根元から毛先まで綺麗なバランスと繋がりを持たせた髪はカラーやパーマだけではなく紫外線や乾燥、普段の私生活でどうしても受けてしまう要因のダメージからも髪全体でケアしてくれます*

 

常にツヤのある綺麗な髪の毛は手触りはもちろん、見た目にも違いがわかります ;)

 

 

 

これらはLuciroの技術と他店の技術との違いを確実に実感してもらえるポイントだと思います*


きっと違いを実感していただけると思いますのでご興味を持っていただいた方は是非体験してみてください ;)

 

 

 

 

 

|| 実際にご来店いただいたお客様からのリアルな声*

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

すきバサミを使わない美容室 Luciro

 

 

 

その他の『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

・【要注意!!】くせ毛カットが3万円!? 2万円!?

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

・【つむじ・生えグセの悩み改善!!】つむじにクセがあって割れてしまう・・・

・【大好評!】すきバサミを使わない美容室

・くせ毛を活かす女性の髪型

・襟足にくせがあって浮くのを生かす髪型

・くせ毛カットが得意でクセを活かすカットが上手な美容師*




すきバサミを使わない美容室 Luciro



投稿者: ヤマダテ ユウスケ

2018.03.09更新

「縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけないの?」

「縮毛矯正、ストレートパーマをやめたいと伝えると必ずショートヘアを勧められる・・」

「縮毛矯正、ストレートパーマがかかっている部分をばっさり切らないと地毛には戻せないの?」

 

このような悩みを抱えている方はとても多いと思います。

 

実際に僕をご指名いただくお客様からも悩みを「解決したい!」と、とても多いご要望があります。

 

どのサイトを見ても

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない

 

というような内容が書かれてありますが・・僕はそれは間違っていると思います*

 

 

 

|| ご自分の髪質にこんな悩みを持っていませんか?

 

 

「自分の髪質が嫌い・・」
「自分のクセが嫌い・・」
「自分の髪質を好きになれない・・」
「くせ毛で髪が広がってしまう・・」
「髪のパサつきが気になる・・」
「ボリュームを抑えたいから縮毛矯正やストレートパーマを繰り返している・・」
「自分では自分の髪を上手に扱えない・・」
「ヘアスタイルが崩れると手に負えなくなる・・」
「昔に比べて髪が細くなった・・」
「髪がゴワゴワしている・・」
「自分の髪質を変えたい・・」


など、ご自身の髪質にこんなお悩みを持っていませんか?


悩みであり、コンプレックス・・そんな問題を解決したくありませんか? ;)

 

 

 

|| 髪の悩み、コンプレックスが解消されないのは「自分の髪質が原因」だと思っていませんか?

 

 

僕をご指名いただくお客様にもとても多いのですが、髪の悩みやコンプレックスが解消されないのは「自分の髪質に原因がある」と思っているお客様です。

 

多分、このBlogを読んでくださっている方の中にも今までの髪に関する悩みやコンプレックスが解消されないことは「自分の髪質に問題がある・・」「自分の髪質が原因・・」と思ってしまっている方も少なくないと思います。


「今まで担当してもらった美容師さんに〇〇さんの髪質はこういう髪質なので仕方ないです」
「〇〇さんの髪質を扱いやすくするにはストレートパーマや縮毛矯正をかけなければいけないです」
「髪質を良くする為にしっかりトリートメントをしましょう」
「一度、短く髪を切らないと悩みは改善出来ません」
「スタイリングをする時はブローをして下さい」
「アイロンやコテを使えば綺麗にスタイリング出来ますよ」


など・・・。

 

果たしてそれは本当に正しいアドバイスなのでしょうか?

 

もちろんそのアドバイスを聞いてお客様の悩み、コンプレックスが全て解消されれば僕は何も言うことはありません ;)


しかし、そのアドバイスを聞いても悩みやコンプレックスが改善されなかったお客様、そのアドバイスを聞いたことによって更に髪が扱いづらくなったという方がLuciroには多くご来店していただいております。

 

そんなお客様の悩みやコンプレックスをたくさん解消させていただきました ;)

 

僕が担当させていただくお客様にカウンセリングで伝えるのは「髪質に問題があるわけではない」ということ。


何故なら、本当の原因はご自身の髪質ではなく、今まで担当してきた美容師のカットの仕方だからです。

 

 

 

 縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 


|| 何故、「縮毛矯正」「ストレートパーマ」をかけていますか?

 


元々、クセやうねりのある髪に縮毛矯正、ストレートパーマをかけることは本来持っている髪質に対し、逆なことをしている分とても髪には負担にかかることです。


「担当の美容師に毎回、縮毛矯正やストレートパーマを勧められる・・」

「縮毛矯正、ストレートパーマかけないと扱えない髪質と言われている・・」

「本当はやめたいけど縮毛矯正、ストレートパーマをかけないと髪がまとまらない・・」

 

↑↑↑ これは半ば仕方ないという気持ちで縮毛矯正やストレートパーマに頼ってしまっていますね ;(

 

これでは根本的な解決にはならず、1年後?5年後?10年後?どこかのタイミングで負担を抱えきれなくなり悩んでしまう時期が来てしまいます。

 

縮毛矯正やストレートパーマをかけなくて良くなるなら、カットだけで上手に髪質を活かしてくれるなら、パーマをかけて元々のクセと綺麗に馴染むなら、本当はその方が良いと思っている方も少なくないと思います*

 

大事なのは「縮毛矯正」「ストレートパーマ」をかけている理由です。


そのことを理解し、髪に合った正しい薬剤選定、生えグセや髪質、骨格に合わせた正しい技術など、そのお客様に合った縮毛矯正やストレートパーマであれば髪への負担も最小限で抑えられます。

 

また、僕をご指名いただき悩みを改善してきた方の中には「カットだけで扱えるようになったお客様」「カット+ヘアケアで髪が見違えるように変わったお客様」「パーマで元々の髪と自然に馴染みコンプレックスが解消されたお客様」など、縮毛矯正やストレートパーマを抜け出せたお客様もたくさんいらっしゃいます。

 


本当に今の髪質の悩みやコンプレックスを解消するのに重要なことは「縮毛矯正」や「ストレートパーマ」をかけ続けることなのでしょうか?

 

 


|| 『縮毛矯正』『ストレートパーマ』に対してこんな悩みを持っていませんか!?

 

 

・髪がゴワゴワになって硬くなった・・

・髪が傷んでしまった・・

・髪の引っ掛かりが気になる・・

・髪のツヤがなくなってパサついて感じる・・

・真っ直ぐになったけど不自然なストレートで違和感がある・・

・ボリュームは収まるけど動きが出ない・・

・クセ、うねりが真っ直ぐになっていない・・

・新しく生えてきたクセ部分との境目が気になる・・

・すぐに伸びてきた髪のクセ、うねりが気になる・・

・自然なストレートヘアになりたい・・

・頻繁にストレートパーマや縮毛矯正をしたくない・・

・ストレートパーマ、縮毛矯正から抜け出せない・・

・いつかはストレートパーマ、縮毛矯正をやめたい・・

 

悩みやコンプレックスを改善する為にオーダーした 「縮毛矯正」 「ストレートパーマ」 のはずなのにいつの間にか上記のような悩みが増えてしまっていませんか??

 

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

 

|| 縮毛矯正やストレートパーマをやめて地毛に戻していくには・・・!?

 

 

今まで長年かけ続け、繰り返してきた縮毛矯正やストレートパーマをやめ完全に地毛に戻していくのは簡単なことではありません ;(

 

その理由は

 

・以前にかけた縮毛矯正やストレートパーマの施術方法

・以前に担当されていたカットの質

 

つまり、今までの履歴の内容がとても重要になってくるからです。

 

しかし、クセの強さや生えグセ、髪質、頭の形などに合わせた『自分に合った正しいカット』をしていくことで新しく生えてくる髪と自然に馴染むので今後は縮毛矯正やストレートパーマに頼る必要がなくなります*

 

 

 

|| 縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけないの!?

 


WEBやたくさんのサイトを見てみると「クセ毛」に関する情報がたくさん出ています。


きっと本当に悩みを持っている方はたくさんのサイトや記事を読んだと思います。


そこでこんな疑問にあたりませんでしたか?


「縮毛矯正やストレートパーマをやめる時は一度ショートカットにしないといけないの?」

「地毛に戻すにはショートカットにしないといけないの?」

「くせ毛を活かしていくにはショートカットじゃないといけないの?」


このような記事や実際にくせ毛カットが得意と謳っている美容室でも


「一度、短く切らないとクセを活かせません!」

「ショートヘアにすれば髪質を活かせますよ!」


など、必ずショートヘアを勧めてくる定番パターンです ;(


これは本当に正しい提案なのでしょうか?

 

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

 

|| カットで『髪質を変える』ことが出来るって知ってました?

 


「硬い髪の毛を外国人のような柔らかい髪の毛になりたい・・」

「パサついてしまう髪をツヤのある綺麗な髪にしたい!」

「ペタッとなってしまう髪の毛をふんわりさせたい!」


など、挙げればキリがないですが憧れる髪ってありますよね*?

 

「自分の髪が嫌い・・」

「自分の髪は理想とは程遠い・・」

 

と思うなら、本当に自分の髪質に合ったカットをして「理想の髪」になりましょう*


髪質に合った正しいカット方法ならカットで『髪質を変える』ことも出来るんです!


『カットで髪質が変わる・・』と聞くと信じ難いと思いますが、実際にご来店していただいたお客様からも「カットの仕方で髪質がこんなに変わるんですね!」というお声をいただくこともとても多いんです*

 

 


|| Luciroカットなら元々持っている髪質を活かすことが出来る*

 

 

日本人の約7割は『くせ毛』という事をご存知でしたか?


「クセを上手く扱えない・・」
「縮毛矯正、ストレートパーマに頼ってしまう・・」
「縮毛矯正をやめたいけど抜け出せない・・」

「髪が思うようにまとまらずに広がってしまう・・」

「自分の髪質が嫌い・・」

 

↑↑↑ このようなにご自身の髪質やクセにお悩みを持ったお客様はとても多いんです ;(


Luciroではお客様1人1人の髪質やクセ、生えグセ、頭の形に合わせて細かく丁寧にカットをすることで『良いクセは活かし、悪いクセは直す』ということが可能になります。

 

これはLuciroカット独自の方法です*

 

⇒⇒⇒ 『Luciroカット』の詳細はこちら

 


『良いクセは活かし、悪いクセは直す』というカットをすることで元々持っている本来の髪質を活かすことが出来るのはもちろん、今まで悩んでいたクセに関する悩みや今までずっと解決してもらえなかったコンプレックスも改善、解消出来るので自分の髪を好きになれるかもしれません ;)

 

 

 

 縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 


|| Luciroカットならどんなご要望にお応えすることが出来ます*

 


Luciroでお客様にご提案させていただいているカット方法はLuciroオリジナルの『Luciroカット』になります*


日本はや世界中でありふれている 「すきバサミ」 や 「レザー」 は一切使用せずハサミ1本でカットをします。


また、お客様1人1人の

 

「骨格」 「顔型」 「顔のパーツ」 「髪質」

「毛量」 「クセ」 「全身のバランス」 「ライフスタイル」

 

など、全てに合わせたカットをすることで『お客様1人1人に合わせた専用のカット』で『専用のヘアスタイル』 をご提案出来るんです*

 


長い期間経過してもヘアスタイルが崩れない 『持続性』

美容室でのヘアスタイルが家でも簡単に再現出来る 『再現性』


にも優れています ;)

 

 

 

|| すきバサミを使わない『Luciroカット』のリピート率は85%以上*

 


現代の美容室の『リピート率』ってご存知ですか?


実は・・・2~3割程度なんです ;(


10人のお客様が美容室に来店しても約2人~3人しか満足出来ないという事実。


「上手な美容室が見つからない」


という言葉を頻繁に耳にしますがこういう現状なので仕方がないですね ;(


しかし、Luciroのリピート率は85%以上!


ご来店いただいている85%以上のお客様がリピートしていただいております*


100%を目指したいのですが、大変残念なことに引っ越しや海外赴任、生活環境の変化などで来れなくなってしまうお客様もいらっしゃいます ;(

 

 

 

|| これからは本当に自分の髪に合った、本当に正しいカットをしましょう*

 

 

「希望通りのヘアスタイルになれなかった・・」

「高額なカット料金だけ取られて全然改善されなかった・・」

「今までも悩んでいたのに更に髪が扱いづらくなった・・」

「まとまっているのはカットした直後だけ・・」

「家では美容室と同じようにスタイリング出来ない・・」

「自分のクセが扱いやすくなるようにくせ毛カットをして欲しい・・」

「今まで何処の美容室に行っても悩みやコンプレックスを改善してもらえなかったから諦めている・・」

 

このようなお悩みが解決されず、ずっと変わらないという方は今、現在してもらっているカットが『本当に自分の髪に合った、本当に正しいカットではない』 ということ。

 

『本当に自分の髪に合った、本当に正しいカット』 をすることでご自身の髪を思い通りに扱えるようになります*

 

 

 

|| 実際にご来店いただいたお客様からこんなお声をいただいております*

 

 

 縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

 

 

実際にご来店いただいたお客様からの

リアルな『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・【要注意!!】くせ毛カットが3万円!? 2万円!?

・口コミの評価が高い美容室は何処?

・【脱・縮毛矯正】縮毛矯正をやめたい くせ毛・天パを活かしたい人へ

・すきバサミで髪を切られるのが嫌...という方は必見!!

・【髪が硬いのが悩み】柔らかい髪になりたい!

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

 

 

縮毛矯正、ストレートパーマをやめて地毛に戻すならショートカットにしなければいけない?

 

 

投稿者: ヤマダテ ユウスケ

facebookスタッフブログ