2018.11.30更新

美容室で『白髪染め』をした経験のある方はとても多いと思います。

美容室で白髪染めをする時に「白髪染めをしている時にしみる・・」「頭皮が痛いけど我慢している・・」こんなことはありませんか!?

 

髪の色を変えることで雰囲気を変えられたり、表情が明るく見えたり、なりたい自分になれたり、コンプレックスをカバー出来たり、などとても便利なカラーリングですが

 

「ヘアカラーをすると毎回しみる・・」

「カラーをした後は頭皮が荒れる・・」

「毎回ヘアカラーをする時にしみているけど我慢している・・」

 

↑↑↑ このようなヘアカラーで起こる頭皮のトラブルは我慢していると大変なことになります!

 

最近ではカラー剤に含まれるジアミンによるアレルギー反応(ジアミンアレルギー)からカラーが出来なくなってしまったお客様からたくさんのご相談を受けます。

 

 近年、とても増えている『ヘアカラーでの頭皮トラブル』ですがそれにはいくつかの原因が考えられます。

 

今日のBlogではヘアカラーをする方に絶対に注意して欲しいポイント!をご紹介したいと思います*

 

 

 

 
|| 値段が安いヘアカラーには危険があるかもしれない!?

 


「頻繁にヘアカラーをするから値段が安い美容室が良い!」
「なかなか美容室に行けないから市販のヘアカラー剤で染めている・・」

「根元だけ染めるくらいなら何処の美容室に行っても同じ!」

「どうして美容室によってはカラーの値段が違うの?」

 

↑↑↑ このような項目に当てはまる方もとても多いと思います*

 

値段の安いヘアカラーと高いヘアカラーの違いには単純に『品質の差』が考えられます。

 

分かりやすく言うと、市販のヘアカラー剤は髪質や頭皮状況問わず誰にでも作用する薬剤が必要とされます。

 

つまり、「誰にでも作用するヘアカラーとは刺激が強い薬剤」ということになります。

 

薬剤の刺激が強ければ頭皮のしみる原因になったり、頭皮が荒れてしまう原因になります ;(

 

 

「刺激が強い薬剤」

 


↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 


「安い値段(低コスト)で購入出来る」

 


↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 


「品質はあまり良くない」

 

 

値段が安いということはとても魅力的なことかもしれませんが頭皮がしみてしまったり、頭皮が荒れてしまったりという危険もあるんです ;(

 

近年、激増している『ヘアカラーでの頭皮トラブル』は実はとても怖いものなんです・・・!!

 

 

 

 ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 

|| 誰にでも起こり得るヘアカラーでの恐ろしいトラブルとは・・・!?

 

 

 ヘアカラーによるトラブルは、大きく分けて2種類あります。

 

①アレルギーによるもの

 

②アレルギーではなく単に刺激を感じるもの

 

 「ヘアカラー後に痒くなることはあるけど、大丈夫‼」と思う方でも油断は禁物です。

 

 最初は軽度のかゆみでも突然、アレルギーに変わることもあるんです ;(

 

・頭皮がかゆい
・頭皮が腫れたり、ブツブツができる
・髪の生え際や額に湿疹ができる
・頭皮や顔、耳、首すじなどが赤くなる

 
など、いろいろな症状があると言われていますがアレルギーの場合は非常に強い反応が起こるんです。

 

「まぶたや顔が腫れる症状」

「目が開かないぐらいまで腫れる」

 

などの非常に激しいアレルギーを引き起こすことがあります。

 

 

 


||  アレルギー反応が出てしまってからではもう手遅れ・・・

 

 

・ヘアカラーをする度に頭皮がしみる・・
・ヘアカラー後は毎回頭皮が荒れる・・

 

という方も少なくないと思いますが特に注意して欲しいのは「ヘアカラーでの頭皮トラブルが出ているのに我慢してしまっている」という方!

 

ヘアカラーでの刺激が原因でアレルギー反応が起きてしまうこともあるんです ;(


近年、ヘアカラーによるアレルギーを起こす方はとても増えているのですが

 

アレルギー反応が起きてからでは遅いんです・・。



アレルギー反応が起きてヘアカラーが出来なくなる前にしっかりとした対処と正しいヘアカラーをするように心がけましょう*

 

 

 

 ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 

 
|| 『低刺激のヘアカラー』『質の高いヘアカラー』をしましょう!

 

 

「頭皮トラブルやヘアカラーでのアレルギーは怖いけどやっぱりヘアカラーは続けていきたい‼」

 
そんな方には

 

『品質の高い低刺激のヘアカラー剤の使用』

『ご自身に合った質の高い正しいヘアカラー』

 

をおすすめ致します*

 



①品質の高い低刺激のヘアカラー剤の使用


Luciroでは通常のヘアカラー以外にも刺激の少ない

 

『オーガニックカラー』

『トリートメントカラー』

 

など、お客様に幅広く対応出来るよう品質の優れたカラーリング剤をご用意しております*

 
品質の高い薬剤を使用することで頭皮や髪に与えるダメージが少なくなるのはもちろん、ヘアカラーによるアレルギー反応を起こす確率も格段に減らすことが出来ます ;)

 

 
②ご自身に合った質の高い正しいヘアカラー

 

ヘアカラー剤の品質もとても大事ですがそれと同じ位に大事になってくるのが『質の高いヘアカラー技術』です*

 

新しく生えてきた髪が目立ちにくくするように根元が自然なグラデーションになるようにヘアカラーをすることでカラーを長持ちさせれば今まで程頻繁にヘアカラーをしなくて良くなります*

 

また、薬剤の影響を少しでも緩和する為の短時間での施術。

 

頭皮が敏感な方は根元に薬剤を付けないようにヘアカラーをすることやデザインメッシュでのヘアカラーもご提案出来ます*

 

 

『品質の高い低刺激のヘアカラー剤の使用』

 

 

『ご自身に合った質の高い正しいヘアカラー』

 

 を意識することで安心してヘアカラーを楽しむことが出来ます ;)

 

 

 

 

|| 既にアレルギー反応(ジアミンアレルギー)が出てしまっている方でも大丈夫*

 

 

Luciroでは「高品質「低刺激」なカラー剤はもちろん、ジアミンアレルギーと診断されてしまいカラーが出来なくなってしまったお客様にも安心してご使用いただける『ノンジアミンカラー』もご用意しております ;)

 

通常のカラーに含まれる「ジアミン」という成分は一切含まれていないので、ジアミンアレルギーによりカラーリングを断念してしまったお客様でも今まで通りカラーを楽しめます*

 

・白髪を染めたい!

・トーンダウンしたい!

・カラーによるダメージが気になる・・

・ジアミンアレルギーと診断されてしまった・・

 

という方にオススメの『ノンジアミンカラー』はツヤと潤いのある綺麗な仕上がりがとても魅力です ;)

 

 

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 


頭皮トラブルやアレルギー反応を起こさないようにする為にも安全なカラーリングをしましょう*

 


意外と知らなかった注意点で今まで以上に髪型をおしゃれに楽しむことが出来ますよ ;)

 

 

 

 


|| ご来店いただいたお客様からこんなお声をいただいております*

 

 

 ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 

実際にご来店いただいたお客様からの
リアルな『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 



↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・【大好評!】すきバサミを使わない美容室

・くせ毛を活かす女性の髪型

・襟足にくせがあって浮くのを生かす髪型

・くせ毛カットが得意でクセを活かすカットが上手な美容師*

・【髪が硬いのが悩み】柔らかい髪になりたい!

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!


 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

投稿者: 山舘 裕輔

2018.11.26更新

髪質、髪型、クセ、うねり、ボリューム・・挙げればキリがないですが髪に悩みやコンプレックスを持っている人はとても多いです。

 

きっとこのBlogをご覧いただいている方も髪に対して何らかの悩みやコンプレックスがあると思います。

 

Luciroにご来店いただき、僕を指名していただくお客様は髪に対して悩みやコンプレックスを抱えている方がほとんどです。

 

僕はお客様を担当する度に思うことがあります。

 

 

「どうしてこんなに悩んでいるお客様が多いのか?」

 

「どうしてこんなに美容室が多いのにお客様の悩みやコンプレックスは解消されないのか?」

 

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

 

|| 髪に対してこんな悩みを持っていませんか?

 

 

・自分の髪質が嫌い

・自分のクセが嫌い

・自分の髪質を好きになれない

・クセ毛で髪が広がってしまう

・髪がパサついていてツヤがない

・毎日ブローやアイロン、コテでのスタイリングが大変

・ボリュームを抑えたいから縮毛矯正やストレートパーマを繰り返している

・自分では上手に自分の髪を扱えない

・朝起きたら寝ぐせが酷い

・ハネさせたくないのにハネてしまう

・髪が伸びてくると頭が四角いシルエットになってしまう

・頭が大きく見える

・襟足が浮いているのでショートヘアに出来ない

・毛先がスカスカでまとまらない

・ヘアスタイルが決まっているのは美容室に行った時だけ

・すぐにヘアスタイルが崩れる

・自分に似合うヘアスタイルがわからない

・昔に比べて髪が細くなった

・ボリュームがなくなってきた

・髪がゴワゴワしている

・自分の髪質を変えたい


など、ご自身の髪質にこんなお悩みを持っていませんか?


悩み、コンプレックス・・そんな問題をそろそろ解決したくありませんか?

 

 


|| 髪の悩み、コンプレックスが解消されないのは「自分の髪質が原因」だと思っていませんか?

 

 

僕をご指名いただくお客様にとても多いのですが、髪の悩みやコンプレックスが解消されないのは「自分の髪質に原因がある」と思っているお客様です。

 

多分、このBlogを読んでくださっている方の中にも今までの髪に関する悩みやコンプレックスが解消されないことは自分の髪質に問題があると思ってしまっている方も少なくないと思います。

 
「〇〇さんの髪質はこういう髪質なので仕方ないです」
「〇〇さんの髪質を扱いやすくするにはストレートパーマや縮毛矯正をかけなければいけないです」
「髪質を良くする為にしっかりトリートメントをしましょう」
「一度、短く髪を切らないと悩みは改善出来ません」
「スタイリングをする時はブローをして下さい」
「アイロンやコテを使えば綺麗にスタイリング出来ますよ」


など・・・。

 

果たしてそれは本当に正しいアドバイスなのでしょうか?

 

もちろんそのアドバイスで悩みやコンプレックスが全て解消されれば僕は何も言うことはありません ;)


しかし、そのアドバイスを聞いても悩みやコンプレックスが改善されなかったお客様、そのアドバイスを聞いたことによって更に髪が扱いづらくなったという方がLuciroには多くご来店していただいております。

 

そんなお客様にカウンセリングで伝えるのは「髪質に問題があるわけではない」ということ。


何故なら本当の原因はご自身の髪質ではなく、今まで担当していた美容師の『カットの仕方』が本当の原因だからです。

 

 

 

|| 悩み、コンプレックスが解消されない本当の理由は「カット」!?

 

 

例えば・・クセが強く縮毛矯正やストレートパーマを頻繁に繰り返しかけ続けて抜け出せない方が居ます。

 

「どうしてその方は縮毛矯正やストレートパーマをかけ続けなければいけないのか?」

 

縮毛矯正やストレートパーマをかけた数ヶ月後には新しいクセのある髪が生えてきて真っ直ぐに矯正した部分とクセとの差が気になり相談すると縮毛矯正やストレートパーマを勧められます。

 

時間、お金、髪のダメージから今後は縮毛矯正やストレートパーマを止めていきたいと伝えてもクセがあるから仕方ないと言われ、縮毛矯正やストレートパーマを再度、提案される・・

 

このケースで悩まれているお客様はとても多いのですがこの提案は本当に正しいのでしょうか??

 

もし、そのお客様の髪質やクセを活かしてあげられるような上手なカットならきっとそのお客様は希望通りに縮毛矯正やストレートパーマを止めることが出来るでしょう。

 

しかし、この場合に多いのは毛先のみを軽くしてしまいクセを活かせず、逆に悩みやコンプレックスを目立たせてしまうカットの仕方です。

 

つまり、本当の原因はそのお客様のクセや髪質ではなく、担当する美容師のカットの仕方が原因です ;(

 

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

 

|| これからは本当に自分の髪に合った正しいカットをしましょう*

 

 

・縮毛矯正やストレートパーマを止めたいけどクセが上手に扱えない

・ボリュームが出てしまうのが気になるので縮毛矯正やストレートパーマをかけ続けている

・ツヤがなくパサつきやすい、まとまらないので縮毛矯正やストレートパーマをかけている

 

本当は縮毛矯正やストレートパーマから抜け出したいけれど仕方なく縮毛矯正やストレートパーマをかけ続けているという方も少なくないと思います。

 

「本当に縮毛矯正やストレートパーマに頼らなければいけないのか?」

 

「本当に縮毛矯正やストレートパーマが必要な髪質なのか?」

 

↑↑↑ この2つがとても重要です!

 


今はそれで良くても10年後、15年後、20年後に今の施術で髪は耐えていけるのでしょうか?

 

その場しのぎの一時的な解決方法ではいつか絶対に耐えられなくなる時が来てしまいます ;(

 

本当に髪の悩みやコンプレックスを解決したいなら縮毛矯正やストレートパーマに頼るのではなく自分の髪に合った本当に正しいカットをすることが重要です*

 

 

 

||  Luciroカットならどんなご要望にでもお応えすることが出来ます*

 


Luciroでお客様にご提案させていただいているカット方法はLuciroオリジナルの『Luciroカット』になります*


日本はや世界中でありふれている 「すきバサミ」 や 「レザー」 は一切使用せずハサミ1本でカットをします。


また、お客様1人1人の

 

「骨格」 「顔型」 「顔のパーツ」 「髪質」 「毛量」 「クセ」 「全身のバランス」 「ライフスタイル」

 

など、全てに合わせたカットをすることでお客様1人1人に 『専用のヘアスタイル』 をご提案させていただいております*


長い期間経過してもヘアスタイルが崩れない 『持続性』

 

美容室でのヘアスタイルが家でも簡単に再現出来る 『再現性』


にも優れています ;)

 

 

 

|| 元々持っている本来の髪質を活かすことが出来る*

 

 

日本人の約7割は『くせ毛』という事をご存知でしたか?

 

クセで悩んでいるお客様はとても多く

 

「クセを上手く扱えない・・」

「縮毛矯正、ストレートパーマに頼ってしまう・・」

「縮毛矯正をやめたいけど抜け出せない・・」

 

という方はとても多いのが現状です ;(

 

Luciroではお客様1人1人の髪質やクセ、生えグセに合わせて細かくカットをすることで『良いクセは活かし、悪いクセは直す』ということが可能になりますので髪質やクセに関する悩みやコンプレックスも改善、解消出来ます*

 

『良いクセは活かし、悪いクセは直す』というカットをすることで年間3回~5回ストレートパーマをかけている方が1回~2回に回数を減らせたり、中にはカットをするだけで縮毛矯正やストレートパーマから抜け出せた方もいらっしゃいます*

 

 

 
|| カットで『髪質を変える』ことが出来る*

 

 

「硬い髪の毛を外国人のような柔らかい髪の毛になりたい・・」

「パサついてしまう髪をツヤのある綺麗な髪にしたい!」

「ペタッとなってしまう髪の毛をふんわりさせたい!」

 

など、挙げればキリがないですが憧れる髪ってありますよね?*

 

髪に関する悩みやコンプレックスを解消出来るように、そして憧れる髪になれるように、髪質の細部にまで合わせてカットをすることで実現出来ます ;)

 

髪質に合った正しいカット方法ならカットで『髪質を変える』ことも出来るんです!

 

『カットで髪質が変わる・・』と聞くと信じ難いと思いますが実際にご来店していただいたお客様からも「カットの仕方で髪質がこんなに変わるんですね!」というお声をいただくこともとても多いんです*

 

 


|| 見違えるように髪が変わり傷みづらくなる*

 

 

Luciroでは「すきバサミ」や「レザー」を一切使わずにカットすることで『髪に余計な負担をかけない』ようにしています*

 

髪に負担のかかる「すきバサミ」や「レザー」を使用してカットすることで中間~毛先の髪の毛は極端に軽くなりダメージを受けやすくなってしまいます。

 

髪がパサつきやすい、引っかかる、傷みやすい・・という方は髪に余計な負担がかかってしまっているのかもしれません ;(

 

根元から毛先まで綺麗なバランスと繋がりを持たせた髪はカラーやパーマだけではなく紫外線や乾燥、普段の私生活でどうしても受けてしまう要因のダメージからも髪全体でケアしてくれます*

 

常にツヤのある綺麗な髪の毛は手触りはもちろん、見た目にも違いがわかります ;)

 

 

これらはLuciroの技術と他店の技術との違いを確実に実感してもらえるポイントだと思います*


きっと違いを実感していただけると思いますのでご興味を持っていただいた方は是非体験してみてください ;)

 

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

 

|| すきバサミを使わない『Luciroカット』のリピート率は85%以上*

 


現代の美容室の『リピート率』ってご存知ですか?


実は・・・2~3割程度なんです ;(


10人のお客様が美容室に来店しても約2人~3人しか満足出来ないという事実。


「上手な美容室が見つからない」


という言葉を頻繁に耳にしますがこういう現状なので仕方がないですね ;(


しかし、Luciroのリピート率は85%以上!


ご来店いただいている85%以上のお客様がリピートしていただいております*


100%を目指したいのですが、大変残念なことに引っ越しや海外赴任、生活環境の変化などで来れなくなってしまうお客様もいらっしゃいます ;(

 

 


|| LuciroはHot pepper(ホットペッパー)には掲載しておりません。

 

 

LuciroはHot pepper(ホットペッパー)、その他ビューティサイトには一切掲載しておりません!


その理由は・・・

 

Luciroにご来店いただくお客様の多くは「口コミや評判を聞いてご来店してくださるお客様」や「既にLuciroをご利用いただいているお客様からのご紹介のお客様」が大半だからです*


Hot pepper(ホットペッパー)、その他のビューティサイトを決して否定しているわけではないですが僕は利用していません ;)

 

 

 

 || 実際にご来店いただいたお客様からのリアルな声*

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

クセ毛カットが上手い美容室

 

 

 

その他の『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・柔らかい髪になりたい!硬い髪を柔らかい髪に変える方法は!?

 

・【要注意!!】くせ毛カットが3万円!? 2万円!?

 

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

 

・【必見‼】「カット失敗された」「美容室で髪型失敗された」

 

・他店との違いを確実に実感出来る!!すきバサミを使わない『Luciroカット』

 

 

 クセ毛カットが上手い美容室

 

 

 

投稿者: 山舘 裕輔

2018.11.24更新

「根元をふんわりさせたい・・」

「根元にふんわりしたボリュームが出ない・・」

「根元をふんわりさせるためにパーマをかけている・・」

「根元がペタッとしてしまう・・」

「髪が薄くなってきた・・」

「髪が細くなってきた・・」

「髪が細くなってきてボリュームが出ない・・」

「トップにふんわりしたボリュームが出ないので髪が薄く感じる・・」

 

など、「根元をふんわりさせたい・・」「ペタッとしてしまう・・」「髪が薄くなってきた・・」「髪が細くなってきた・・」「髪にボリュームがなくなってきた・・」というお悩みを持っている方も少なくないはず ;(

 

Luciroでご提案させていただいている 『Luciroカット』 ならそんなお悩みをカットだけで解決出来ます*

 

 

 

|| 「以前に比べて髪が変わってきた気がする・・・」という方はいませんか?

 

・髪が細くなってきた・・

・髪が薄くなってきた・・

・髪のツヤがなくなってきた・・

・髪が扱いづらくなってきた・・

・トップにボリュームがなくなってきた・・

・髪が傷みやすくなった・・

・髪がパサつきやすい・・

 

女性は30代に入ると10代、20代の頃に比べ 『髪の変化』 が見られるようになり、上記のようなお悩みは30代、40代、50代、60代と年代問わず多くのお客様からご相談を受けます。


『髪の変化』 によってのお悩みは人によって様々ですが、今ご自分の髪について悩みがあるとしたらそれはもしかしたら 『髪の変化』 によるものかもしれません ;( 

 

 

 

「髪が薄くなってきた・・」「髪が細くなってきた・・」カットだけでボリュームアップ出来ます!!

 

 

 

|| まずは 『髪の変化』 を受け入れよう!!

 

「髪が薄くなってきた・・」

「髪が細くなってきた・・」

「髪が細くなってきてボリュームが出ない・・」

「トップにふんわりしたボリュームが出ないので髪が薄く感じる・・」

 

と上記のように感じると悩んでしまう気持ちもわかりますが、自然と年齢が重なるように自然と髪も変化をしていくモノなんです。

 

まずは自分の 『髪の変化』 を受け入れましょう*

 

でも、髪が細くなってきたり、薄くなってきたり、ボリュームがなくなってきたり・・・そんなどんどん進行してしまう『髪の変化』を諦めたくないですよね!?

 

『髪の変化』 に対しては無理に抵抗しても逆効果!

 

何故なら、『髪の変化』は正しい手入れの方法次第で進行を遅らせることが出来るからです ;)

 

 

 

 

|| 『髪の変化』 を遅らせて悩みを解決しましょう*

 

髪が急激に変化をしてしまう一番の理由は 『負担』 を感じることです!

 

間違った手入れの仕方や間違ったカットの仕方をすることで髪は負担を感じてしまうので髪は悪化し、変化してしまうのです ;(

 

 

それではここで質問です*

 

【20年前】 【10年前】 【5年前】 【現在】

 

『担当してもらった美容師にカットの仕方を変えてもらっていますか?』

 

 

もし、今まで担当してもらっていた美容師に「過去」と「現在」のカットの仕方を変えてもらっていないとしたら・・・

 

髪は 『負担』 に感じ、『髪の変化』 は急速に進行してしまうでしょう。

 

髪は時間の経過や生活の変化、環境の変化で大きく変化します。

 

ということは、その時の髪の状態に合わせて最適なカットをしなければいけないということです*

 

僕が5年間、10年間、担当させていただいているお客様の場合は「過去」と「現在」で全く違うカットをご提案させていただいております ;)

 

 

 

 

「髪が薄くなってきた・・」「髪が細くなってきた・・」カットだけでボリュームアップ出来ます!!

 

 

 

|| 根元をふんわりさせたいからといってパーマを勧められていませんか!?

 

根元のボリュームが出ないこと、ペタっとしてしまうことでお悩みのお客様にとても多いのが

 

「根元をふんわりさせたいからパーマをかけている」というお客様です。

 

確かにパーマを使って根元にふんわり感を出すことは解決策の1つかもしれません。

 

しかし、必ずしもこのケースが正しいわけではないんです!

 

何故なら、根元をふんわりさせる為にパーマをかけても数週間後にはまたペタッとしてしまうからです。

 

つまり、根本的な解決になっていないんです。

 

 

「根元をふんわりさせたい・・」

 

「根元にふんわりしたボリュームが出ない・・」

 

「根元をふんわりさせるためにパーマをかけている・・」

 

「根元がペタッとしてしまう・・」

 

「髪が薄くなってきた・・」

 

「髪が細くなってきた・・」

 

「髪が細くなってきてボリュームが出ない・・」

 

「トップにふんわりしたボリュームが出ないので髪が薄く感じる・・」

 

というお客様にご提案させていただいている方法は「カット」による解決方法です*

 

1人1人の生えグセ、頭の形、髪質など細かく合わせてカットをすることで髪は見違えるようにふんわりしますよ ;)

 

もちろん、パーマはなし!カットのみで大丈夫です*

 

 

 

 

 

|| 髪の悩み、コンプレックスが解消されないのは「自分の髪質が原因」だと思っていませんか?

 

僕をご指名いただくお客様にもとても多いのですが、髪の悩みやコンプレックスが解消されないのは「自分の髪質に原因がある」と思っているお客様です。

 

多分、このBlogを読んでくださっている方の中にも今までの髪に関する悩みやコンプレックスが解消されないことは「自分の髪質に問題がある・・」「自分の髪質が原因・・」と思ってしまっている方も少なくないと思います。


「〇〇さんの髪質はこういう髪質なので仕方ないです」
「〇〇さんの場合、ふんわりさせるするにはパーマをかけなければいけないです」
「髪質を良くする為にしっかりトリートメントをしましょう」
「一度、短く髪を切らないと悩みは改善出来ません」
「スタイリングをする時はブローをして下さい」
「アイロンやコテを使えば綺麗にスタイリング出来ますよ」


など・・・。

 

果たしてそれは本当に正しいアドバイスなのでしょうか?

 

もちろんそのアドバイスを聞いてお客様の悩み、コンプレックスが全て解消されれば僕は何も言うことはありません ;)


しかし、そのアドバイスを聞いても悩みやコンプレックスが改善されなかったお客様、そのアドバイスを聞いたことによって更に髪が扱いづらくなったという方がLuciroには多くご来店していただいております。

 

そんなお客様の悩みやコンプレックスをたくさん解消させていただきました ;)

 

僕が担当させていただくお客様にカウンセリングで伝えるのは「髪質に問題があるわけではない」ということ。


何故なら、本当の原因はご自身の髪質ではなく、今まで担当してきた美容師のカットの仕方だからです。

 

 

 

 

|| 正しいカットなら髪を生まれ変わらせることが出来ます*

 

「髪が薄くなってきた・・」

「髪が細くなってきた・・」

「髪が細くなってきてボリュームが出ない・・」

「トップにふんわりしたボリュームが出ないので髪が薄く感じる・・」

「髪のツヤがなくなってきた・・」

「髪が扱いづらくなってきた・・」

「髪が傷みやすくなった・・」

「髪がパサつきやすい・・」

 

上記のようなお悩みは 『ご自分に合った正しいカット』 で改善出来ます*

 

例えば・・・

 

世界中、日本中でありふれている「すきバサミ」や「レザー」を使用したカット方法。

 

刃を入れた部分から極端に量が減り、髪が傷ついてしまうカット方法では髪は『負担』と『ストレス』を感じてしまいます ;(

 

Luciroでご提案させていただいている 『Luciroカット』 では「すきバサミ」や「レザー」 を使用せず、お客様1人1人の

 

「骨格」 「顔型」 「顔のパーツ」 「クセ」 

 

「毛量」 「髪質」 「全身のバランス」 「ライフスタイル」

 

など、お客様1人1人の特徴や細部にまで合わせてカットをご提案させていただいております*

 

『ご自分に合った正しいカット』  をすることで髪は柔らかくしなやかで扱いやすい髪になり、髪質は見違えるように変わり生まれ変わります ;)

 

 

 

|| すきバサミを使わない『Luciroカット』のリピート率は85%以上*

 
現代の美容室の『リピート率』ってご存知ですか?


実は・・・2~3割程度なんです ;(


10人のお客様が美容室に来店しても約2人~3人しか満足出来ないという事実。


「上手な美容室が見つからない」


という言葉を頻繁に耳にしますがこういう現状なので仕方がないですね ;(


しかし、Luciroのリピート率は85%以上!


ご来店いただいている85%以上のお客様がリピートしていただいております*


大変、残念なことに引っ越しや海外赴任、生活環境の変化などで来れなくなってしまうお客様もいらっしゃいますが ;(

 

 

 

 

 

|| 実際にご来店いただいいるお客様からのリアルな声*

 

 

根元をふんわりさせたいからパーマをかけるのは間違っている!?

 

 

根元をふんわりさせたいからパーマをかけるのは間違っている!?

 

 

根元をふんわりさせたいからパーマをかけるのは間違っている!?

 

 

根元をふんわりさせたいからパーマをかけるのは間違っている!?

 

 

根元をふんわりさせたいからパーマをかけるのは間違っている!?

 

 

根元をふんわりさせたいからパーマをかけるのは間違っている!?

 

 

 

 

実際にご来店いただいたお客様からの

リアルな『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 

 

 

↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!

・すきバサミを使わない美容室 Luciro ;)

・【脱・縮毛矯正】縮毛矯正をやめたい くせ毛・天パを活かしたい人へ

・2018春夏デジタルパーマ*ロブ、ミディアム、セミロング、ロング*

・【必見!!】「カット失敗された」「美容室で髪型失敗された」

・カットが上手い美容師とカットが下手な美容師の違いとは?

・デジタルパーマで失敗された!失敗しないデジタルパーマが上手な美容室は?

 

 

「髪が薄くなってきた・・」「髪が細くなってきた・・」カットだけでボリュームアップ出来ます!!

 

 

投稿者: 山舘 裕輔

SEARCH

CATEGORY

facebookスタッフブログ