2018.12.05更新

美容室で『白髪染め』をした経験のある方はとても多いと思います。

美容室で白髪染めをする時に「白髪染めをしている時にしみる・・」「頭皮が痛いけど我慢している・・」こんなことはありませんか!?

 

髪の色を変えることで雰囲気を変えられたり、表情が明るく見えたり、なりたい自分になれたり、コンプレックスをカバー出来たり、などとても便利なカラーリングですが

 

「ヘアカラーをすると毎回しみる・・」

「カラーをした後は頭皮が荒れる・・」

「毎回ヘアカラーをする時にしみているけど我慢している・・」

 

↑↑↑ このようなヘアカラーで起こる頭皮のトラブルは我慢していると大変なことになります!

 

最近ではカラー剤に含まれるジアミンによるアレルギー反応(ジアミンアレルギー)からカラーが出来なくなってしまったお客様からたくさんのご相談を受けます。

 

 近年、とても増えている『ヘアカラーでの頭皮トラブル』ですがそれにはいくつかの原因が考えられます。

 

今日のBlogではヘアカラーをする方に絶対に注意して欲しいポイント!をご紹介したいと思います*

 

 

 

 
|| 値段が安いヘアカラーには危険があるかもしれない!?

 


「頻繁にヘアカラーをするから値段が安い美容室が良い!」
「なかなか美容室に行けないから市販のヘアカラー剤で染めている・・」

「根元だけ染めるくらいなら何処の美容室に行っても同じ!」

「どうして美容室によってはカラーの値段が違うの?」

 

↑↑↑ このような項目に当てはまる方もとても多いと思います*

 

値段の安いヘアカラーと高いヘアカラーの違いには単純に『品質の差』が考えられます。

 

分かりやすく言うと、市販のヘアカラー剤は髪質や頭皮状況問わず誰にでも作用する薬剤が必要とされます。

 

つまり、「誰にでも作用するヘアカラーとは刺激が強い薬剤」ということになります。

 

薬剤の刺激が強ければ頭皮のしみる原因になったり、頭皮が荒れてしまう原因になります ;(

 

 

「刺激が強い薬剤」

 


↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 


「安い値段(低コスト)で購入出来る」

 


↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 


「品質はあまり良くない」

 

 

値段が安いということはとても魅力的なことかもしれませんが頭皮がしみてしまったり、頭皮が荒れてしまったりという危険もあるんです ;(

 

近年、激増している『ヘアカラーでの頭皮トラブル』は実はとても怖いものなんです・・・!!

 

 

 

 ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 

|| 誰にでも起こり得るヘアカラーでの恐ろしいトラブルとは・・・!?

 

 

 ヘアカラーによるトラブルは、大きく分けて2種類あります。

 

①アレルギーによるもの

 

②アレルギーではなく単に刺激を感じるもの

 

 「ヘアカラー後に痒くなることはあるけど、大丈夫‼」と思う方でも油断は禁物です。

 

 最初は軽度のかゆみでも突然、アレルギーに変わることもあるんです ;(

 

・頭皮がかゆい
・頭皮が腫れたり、ブツブツができる
・髪の生え際や額に湿疹ができる
・頭皮や顔、耳、首すじなどが赤くなる

 
など、いろいろな症状があると言われていますがアレルギーの場合は非常に強い反応が起こるんです。

 

「まぶたや顔が腫れる症状」

「目が開かないぐらいまで腫れる」

 

などの非常に激しいアレルギーを引き起こすことがあります。

 

 

 


||  アレルギー反応が出てしまってからではもう手遅れ・・・

 

 

・ヘアカラーをする度に頭皮がしみる・・
・ヘアカラー後は毎回頭皮が荒れる・・

 

という方も少なくないと思いますが特に注意して欲しいのは「ヘアカラーでの頭皮トラブルが出ているのに我慢してしまっている」という方!

 

ヘアカラーでの刺激が原因でアレルギー反応が起きてしまうこともあるんです ;(


近年、ヘアカラーによるアレルギーを起こす方はとても増えているのですが

 

アレルギー反応が起きてからでは遅いんです・・。



アレルギー反応が起きてヘアカラーが出来なくなる前にしっかりとした対処と正しいヘアカラーをするように心がけましょう*

 

 

 

 ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 

 
|| 『低刺激のヘアカラー』『質の高いヘアカラー』をしましょう!

 

 

「頭皮トラブルやヘアカラーでのアレルギーは怖いけどやっぱりヘアカラーは続けていきたい‼」

 
そんな方には

 

『品質の高い低刺激のヘアカラー剤の使用』

『ご自身に合った質の高い正しいヘアカラー』

 

をおすすめ致します*

 



①品質の高い低刺激のヘアカラー剤の使用


Luciroでは通常のヘアカラー以外にも刺激の少ない

 

『オーガニックカラー』

『トリートメントカラー』

 

など、お客様に幅広く対応出来るよう品質の優れたカラーリング剤をご用意しております*

 
品質の高い薬剤を使用することで頭皮や髪に与えるダメージが少なくなるのはもちろん、ヘアカラーによるアレルギー反応を起こす確率も格段に減らすことが出来ます ;)

 

 
②ご自身に合った質の高い正しいヘアカラー

 

ヘアカラー剤の品質もとても大事ですがそれと同じ位に大事になってくるのが『質の高いヘアカラー技術』です*

 

新しく生えてきた髪が目立ちにくくするように根元が自然なグラデーションになるようにヘアカラーをすることでカラーを長持ちさせれば今まで程頻繁にヘアカラーをしなくて良くなります*

 

また、薬剤の影響を少しでも緩和する為の短時間での施術。

 

頭皮が敏感な方は根元に薬剤を付けないようにヘアカラーをすることやデザインメッシュでのヘアカラーもご提案出来ます*

 

 

『品質の高い低刺激のヘアカラー剤の使用』

 

 

『ご自身に合った質の高い正しいヘアカラー』

 

 を意識することで安心してヘアカラーを楽しむことが出来ます ;)

 

 

 

 

|| 既にアレルギー反応(ジアミンアレルギー)が出てしまっている方でも大丈夫*

 

 

Luciroでは「高品質「低刺激」なカラー剤はもちろん、ジアミンアレルギーと診断されてしまいカラーが出来なくなってしまったお客様にも安心してご使用いただける『ノンジアミンカラー』もご用意しております ;)

 

通常のカラーに含まれる「ジアミン」という成分は一切含まれていないので、ジアミンアレルギーによりカラーリングを断念してしまったお客様でも今まで通りカラーを楽しめます*

 

・白髪を染めたい!

・トーンダウンしたい!

・カラーによるダメージが気になる・・

・ジアミンアレルギーと診断されてしまった・・

 

という方にオススメの『ノンジアミンカラー』はツヤと潤いのある綺麗な仕上がりがとても魅力です ;)

 

 

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 


頭皮トラブルやアレルギー反応を起こさないようにする為にも安全なカラーリングをしましょう*

 


意外と知らなかった注意点で今まで以上に髪型をおしゃれに楽しむことが出来ますよ ;)

 

 

 

 


|| ご来店いただいたお客様からこんなお声をいただいております*

 

 

 ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

 

 

実際にご来店いただいたお客様からの
リアルな『口コミ』はこちらからご覧になれます。

 

 



↓↓↓ 過去に大好評だったBlogはこちら ↓↓↓

 

・【大好評!】すきバサミを使わない美容室

・くせ毛を活かす女性の髪型

・襟足にくせがあって浮くのを生かす髪型

・くせ毛カットが得意でクセを活かすカットが上手な美容師*

・【髪が硬いのが悩み】柔らかい髪になりたい!

・髪の長さを変えずにイメチェンしたい!


 

ジアミンアレルギー ノンジアミンカラー 白髪染め

 

投稿者: ヤマダテ ユウスケ

facebookスタッフブログ